※←の部分は私の考えなのでこれは図解の中に文字として入れ込まなくてOKです。

 

1枚目

1日10時間働いてる会社員がブログで
年200万円
達成までに12のこと

※ここのイメージは1枚目の画像をオマージュしてください。

2枚目

①有料ブログを開設

無料ブログだと規約改定などでブログが1日でなくなる恐れがあるので有料ブログを開設

②ブログのテーマも有料を選択

無料でも稼げますが、検索した際の上位陣は基本有料テーマを使用しています。
SEO的に有利ともいわれているのでお金に余裕があれば有料のブログテーマを選びましょう!

※https://hitodeblog.com/#STEP2のWordPress(ワードプレス)を使ったブログの始め方のような手順を差し込んでほしいです。
①と②にまたがってもいいので。

③トレンド(雑記)ブログに挑戦

ブログでの稼ぎ方は

成果報酬型
クリック課金型
※ここのイメージはhttps://kashiwamichi.com/affiliate-advertisement-type/のような感じで

の2種類

初心者でもアクセスを集めやすいクリック課金型のトレンドブログを選択

成果報酬型はサイトを何個も作らないといけなかったり、売れるための文言を学ばないといけなかったりと、初心者には結構きつい。

クリック課金型であればアクセスさえ集めることができれば報酬になるので初心者にお勧め

④教材のインプット

トレンド(雑記)ブログの教材を買ってひたすら読み込みました。
動画なども通勤時やお昼休みに視聴

無料で情報が出回っていますがそれで稼げるのは本当に天才だけ。
(情報の取捨選択が初心者だと分からないため)

3枚目

⑤ネタ(キーワード)を選定する

・読者が何を知りたいのかを考える!
・自分でも検索してみて、Googleさんの答えが上位陣なので確認する
・キーワードを選定するためのツールは基本Yahoo!の虫眼鏡やサジェスト

⑥タイトルが8割を決めるといっても過言ではない

・タイトルにキーワードはしっかり入っているか?
・検索結果に表示されるのは約31文字
→その31文字以内に検索者の悩みを解決する記事だとわかるようになっているか

⑦ライバル検索を必ず実施

強力なライバルが多いところでは勝てない

・ニュースサイト
・大手メディサイト
・トレンドブログでもいつも上位にいるサイト

など、強いライバルが少ない所(キーワード)をしっかり狙う

⑧記事を書く際のポイント

・見出しにもしっかりキーワードを入れる
・人は基本、ブログを読まないので読者が探しているものをマーカーなどで装飾する
・文章が長いと人は離れるので、適度に改行、画像なども挿入
・文字数は1500~2000文字ぐらいが目安

4枚目

⑨記事を書いた後にやること

・ツイッターなどで自分が書いた記事を拡散する
→ただ、やりすぎるとスパム認定されるのでここぞという時のためにとっておく
・Googleサーチコンソールでインデックス登録を実施

⑩記事を書きっぱなし人しない

■上位表示されなかった理由(データ)を集める
→そこに上位表示されるための改善点があるため

■上位表示された記事を考察する

・上手くいった理由(キーワードや狙いどころ)はある程度絞れてくる
・同じようにやればまたうまくいく可能性大
・磨き続ければさらにうまくいく可能性大

さらにアクセスが来ている最中に関連記事を書ければベスト

⑪広告の設置場所や種類を最適化する

・広告の設置位置も最適な場所がある
・記事下には関連コンテンツユニットを設置
・Google以外にも広告会社はあるので収益が高い会社があれば検討する

⑫稼げる答えはライバルサイトにあるのでTTP+S

・検索上位にいるサイトをストーカー
・パクれるところは徹底的にパクりましょう!
・ただし、同じタイトルや文章をコピーするのはNG
・ネタの選び方や改行の仕方、広告の設置場所や画像の挿入場所など答えがあります。
・さらに自分が上位表示出来ていても他のサイトにあって、自分のサイトにないものは積極的に取り入れてリライトしよう

 

コメント